« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月26日 (月)

百均降臨

まだ1週間たっていないのに
 
すごく長い毎日だったな。。
 
悩んでいたり気が重いことがあると
私はとたんに食欲がなくなる。
 
番長の引退会見をテレビで見るたびにお腹が
いたくなって、2キロ痩せました。
 
三浦大輔ダイエット。
 
しかし、その後やけ酒でちゃっかり戻った。
 
戻るのはええ。
 
29日の引退試合のチケット争奪戦は敗れました。
 
横浜に住んでないんだもの。
ハマスタチケット売り場に並べるわけないし。
 
ネット販売開始時点でもう無理ってわかってました。
 
家の中は29日までこんな感じです。
 
こういうの飾ったりぶらさげておくのって
ホコリが出るし汚れるけど、そんなことおかまいなしです。
 
引退試合はむしろ、行けなくて正解だと
私の様子を見て夫は言います。
 
確かに。
 
倒れちゃうかもしれないし、そのあと
名古屋に帰ってくるのはしんどすぎる。
 
いろいろ仕事の締め切りもあって
忙しいはずなんだけど
現実逃避で街をふらふらしてます。
 
(大丈夫か?あたし)
 
ダイソーで驚いたのが
 
なんと、アルカリ電解水がつ、ついに降臨!


レックさんのと間違えそうなパッケージですが。
 
ほんの数年前はアルカリ電解水ったら
プロが使うもので、高くて
ハンズとかでした売ってなかったのに。
 
レックさんが安く家庭用に販売開始してくれて
驚いたのもつかの間
またしても百均に降臨。
 
驚きだわさ。
 
いいのか?レックさん。
 
と思っていたら、なんと。

レックさん自らダイソーさんとコラボして
激落ちシリーズのフィルターを!
 
どっちがどっちなんだかわからないけど
安くていい掃除グッズが買えるのは
ありがたいですな(棒読み)。
 
やけくそで
酒飲んだり、靴買ったり、服買ったり、
ハマスタに行けないし!と言っては
番長グッズをネットで注文したりしています。
 
夫に同情されて
今月いっぱいは何してもいいって言われた。
 
がんばれ、私。
 
がんばろう、ベイスターズ。
 
CSはハマスタでやるんだ!

 shine掃除ブログランキング参加中ですshine

↓画像をクリックで投票になります。
応援よろしくお願いいたします。

 

|

2016年9月21日 (水)

三浦大輔投手引退について思うこと

今回の記事は掃除とは関係のない
いち野球ファンとしての気持ちを残すための記事です。
ご興味のない方はスルーしてください。
 
*******************

その知らせを聞いたのは外出先で受けた夫からの
電話でした。
 
「大丈夫か?」

の一声に何か尋常ではないことが起こったのかと
思いました。
 
夫から電話で聞いた直後は意外と冷静
に受け止めている自分がいました。
 
外出先の社会人モードの自分の時に聞いたから
だと思います。人の目もあったので。
 
家にいたら貞子になっていたかもしれません。
 
その後ベイファンの友達とも電話で話しましたが
結構大丈夫だね、とも言われました。
 
その夜。
 
引退記者会見の再放送をネット配信サービスで
再度見た時。
 
アルコールが
入っていたからというのもありますが
 
夫がドン引きするほどの
 
号泣!!!
 
まさに、いい大人が大声を挙げて泣きました。
 
「まだできるでしょう!!」
 
「優勝するまでやるっていったじゃん!!」
 
「私が横浜に帰るまで待っててくれるはずでしょ!!!!」
 
「今ここで頑張れるのは、

番長が頑張って投げるのを

励みにしてるからでしょう?!」

子供のように声をあげて
大泣きしました。
 
自分もびっくり、夫もびっくり。
 
そもそも、わたしは、子供の頃からずっと
アイドルやスポーツ選手など
現実的じゃない象徴的なものに夢中になることを
ありえないし、無駄な事と
冷めた目で見てきました。
 
その自分が、まさか。
 
ベイスターズという 地元の球団にはまって
三浦大輔という、ベイスターズの代名詞のような
選手にこれほど傾倒するとは
想像していませんでした。
 
それほど番長は人を惹きつける魅力がある人なのだ。
 
もう少し頑張れるはずでしょ
 
まだまだ試合作れるし、その技巧力は
 
若いだけの選手には出せないスペックでしょ?!
 
ローテーションにいれて
使わなかった首脳陣が悪いのか。
 
それでも決めたのは番長本人だから
ファンはなんとかこの散り散りの気持ちの
収まりどころを見つけなければならない。
 
わたしはまだ、まだ、まだ、納得できないです。
 
ごめんなさい。
 
 
 
 

|

2016年9月16日 (金)

液体石けんについて学ぶ

ベイスターズの勝敗で日々一喜一憂。
浮き沈みが激しい昨今です。
今日は尊敬する三浦大輔番長の登板。
今日勝てば24年連続勝利。
絶対勝ってもらいたい。
 
いや、絶対とかそういう言葉を発するのすら
プレッシャーかも。
 
前回の初登板では、マスコミが押し寄せ
ファンの期待の圧も強く
試合前には異例のブルペン中継まで入り
そのプレッシャーたるやすごかった。
 
その分、今夜は甲子園でホームハマスタではないので
プレッシャーは半減されるのでは。。
 
いつも通りのカッコいい番長が見たい。
 
魅せて!
 
そんなことを考えながら一日
ドキドキしながら過ごしております。
 
さて!
 
石けんユーザーの私ですが、液体で一番好きなのは
ミヨシ石けんさんの「なの花石けん」です。
 
 
石けんの原料臭がしないのと、パケ買いちゅーやつです。
 
さてこの「なの花せっけん」ですが、液体タイプなので
プッシュボトルに入れ替えてキッチンに置いて
食器洗いだけではなく、手洗いにも使っています。
 
 
固形石けんも置いてありますが、
これは「ねば塾しらゆきの詩」。
 
一時はまぼろしの石けんといわれてましたが
最近ではドラッグストアでもちらほら見かけるようになり
大分認知度が高くなってきたのかなとうれしいです。
 
また、なの花石けんは泡が出るポンプにも入れ替えて
洗面室に置いてハンドソープにしています。
 
手を洗ったり、ワイシャツの襟洗ったり、洗面ボウルのカンタン掃除に使ったり
いろいろ使っちゃってます。
 
台所石けんとして用途は食器洗い用となっていますが、
成分は脂肪酸カリウムのみの無添加石けん。
 
確か法規上どこ用なのか表記しなくてはいけないので
食器洗いとしてあるだけ、と聞いたことがあるので
同じ石けんだしいいじゃないの、とハンドソープにしていました。
 
こちらが成分表。


同じ液体せっけんなのに何本もあれこれ買うのが面倒だし。
全部「なの花」でいいじゃん。
 
そう思っていたのですが、ミヨシ石けんさんとお話しをする機会がありまして。
 
その話をすると、いやいや同じ石けんでも違うんですよ。
という説明をいただきました。
 
成分は同じでも、キッチン用はハンドソープに比べて
濃度が3倍近くあるんだとか。
 
その分油汚れにはよいけれど、お肌の油分もとってしまうんだそうで。
それならば、水で薄めて使えばいいのでは?
というと、水で薄めると水の成分と反応して固まって
ポンプから出にくくなるのでやめて下さい。
といわれました。
 
知らなかったわ~。
濃度が大事なんですね。
というわけで、ハンドソープ用のをきちんと買うことにしました。

Th_2

でも固形せっけんは台所用としているものでも
マイルドで使いやすくて、そのまま体洗ったりお風呂で使っちゃってる。

さっきのねば塾のしらゆきの詩などは
思い切りキッチン用って表記だけど、石けんユーザーの間では
きめ細かな泡がよくてお風呂用に愛用している人がほとんど。

私もお風呂で体洗ってるけど、しっとりすべすべするのよね。

液体と固体とでは違うのか?

メーカーさんとしてはそう答えざるを得ないのか。

わかりませんわ。

明日から三連休。

ベイスターズ、CSに連れてってくれるかな。

とにかく、それとは別に

今夜・・・・・

 

絶対・・・勝ちたい。

勝てますように・・・

|

2016年9月 5日 (月)

先のことまで考えられたタオル

9月になりましたね。
 
9月といえば防災月間。
 
コモリエでの連載でも
 
「掃除研究家が考える防災対策」
として防災特別記事をUPしております。
 
ペコ家の備えをこと細かくぶちまけておりますので
是非お読みいただき、もう一度ご家庭の備えを確認
していただけるキッカケになったらと思います。
 
家中ひっくり返して頑張って書いた力作記事です。

(相変わらずベイスターズチラ見&りらちゃんも登場)
 
 
ほかにもガスレンジ五徳の掃除の記事などなど
ぞくぞく新記事をUPしておりますので
ぜひチェックしてくださいませ。
 
さて、季節も変わるので衣替えやらタオルを買い替えたり
しております。
 
そんな中で私が愛用しているタオルがこちら。
 
無印良品「その次があるやわらかフェイスタオル」700円

 
しっかりした記事のフェイスタオルです。
 
オーガニックコットンなので吸水もよく
ガンガン使ってガンガン洗ってもほつれません。
 
タオルにはちょっとした工夫がほどこしてありまして
こんな風に四本のスジが入っております。


そう、つまりタオルとして使い古した後にここの線にそって切れば
四枚のウエスになるってわけなんですな。
 
この線を切ればタオルウエス特有のぽろぽろこぼれる
糸くずも出ません。
 
きれいな雑巾型ウエスができます。
 
よく考えられてますな~
 
このタオルはトイレタオルとして使用しておりますが
毎朝取り替える時に
トイレタンク回りの水受けやあちこちのホコリを拭き取ったり

洗面周りの汚れや水気を拭き取るなど
ささっとカンタン掃除をしてから
洗濯機へポイしております。

こんなほんのちょっとのことでもするとしないとでは
違いますよね。
 
夏の疲れが出てくるころです。
 
忙しくて掃除ができない、
ウエスを取り出して掃除するのすら嫌!
と思う日は洗濯前のタオルを引っ張り出して
拭き掃除して自己満足でもよいのではと思います。
 
秋はただでさえ、強烈な季節の後。
 
祭りの後のような虚しさで
さみしくて気分が落ち込みがちですからね。
 
無理やり頑張らずできる範囲で掃除もおさめて
来る冬に心も体も準備体操していきましょう。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »