« 大掃除のコツ@コモリエ連載 | トップページ | 簡単掃除3種の神器 »

2016年12月30日 (金)

今からできる大掃除

今年もほんとにあと少しです。
 
みなさんおつかれさまでした。
 
この時期は何かと忙しいけれど
全てが年越しと共に
リセットされるようで
気ぜわしくも、どこかピりっとした
年末の空気感は私は好きです。
 
一方、忙しすぎて
大掃除すらやりたくてもできてないよぅ・・
というほんとにお疲れの方も
いらっしゃると思います。
 
掃除は家事の中でも、
優先順位がとても低いので
仕方ないと思います。
 
そこで、せっかく年が切り替わるんだもの
形だけでも大掃除を
してみようじゃないか。
 
ということで
 
ウエスと古スポンジで大掃除!
 
いっちょ、一緒にやってみましょう。
 
 
Step1:古タオル1枚と古スポンジを用意
 
使い古したフェイスタオルを
4等分しましょう。
 
これが巷で噂の
ウエス=使い捨て雑巾 になります。
 
Img_7661
 
 
キッチンのスポンジは
いつから使ってますか?
 
新しいものでなければ
掃除に使います。
 
その代わりお正月用に
新しいスポンジをおろしましょう。
 
 
Step:2 ウエス1枚目(リビング→キッチン)
 
ウエスでリビングの家具や棚の上など
目立つところを拭き掃除します。
 
Img_7662
 
 
その後、キッチンの床を拭きます。
 
キッチンの床は油や食品汚れがあるので
フローリングモップではとりきれません。
 
Img_7665
 
 
水拭きするとサッパリします。
 
 
Step:3 スポンジ(シンク→洗面所)
 
スポンジを使って
キッチンのシンクや洗面所を洗います。
 
重曹なんて小難しいものはいりません。
食器洗い用洗剤かハンドソープでもOK。
 
Img_7657
 
余裕があれば古歯ブラシで排水溝を
ゴシゴシ。
 
周りに水がとびちったら、洗濯前の
綺麗なタオルやフキンで拭き取ればOK。
 
 
Step:3 ウエス2枚目+スポンジ(窓拭き)
 
家で一番過ごす時間が多い
部屋のガラス窓を拭きます。
 
次にスポンジを濡らし網戸を拭き
ウエスで仕上げ拭きをします。
 
Img_7660
 
サッシのレールもウエスで
拭いときましょう。
 
 
Step:4 ウエス3枚目(トイレ)
 
トイレ用洗剤をつけて
 
便座→便器→壁→床
 
の順番で拭き掃除します。
 
 
Img_7666
 
壁は腰から下くらいまででOK。
 
トイレブラシで便器の中もゴシゴシ。
 
 
Step5: ウエス4枚目+スポンジ(玄関)
 
ここだけはずせない。
 
家の顔、玄関掃除。
 
Img_7670
 
 
ウエスで玄関ドア、ドアノブ、表札
 
靴箱の回りなどを拭き掃除します。
 
Img_7667
 
スポンジで玄関フロアを磨き、
ウエスで仕上げ拭きをします。
 
真っ黒になった4枚のウエスと、古スポンジ。
感謝して破棄しておしまいです。
 
集中すれば1時間ちょっとで
終わる超簡単大掃除です。
 
コツは途中で片づけに走らないこと。
 
掃除と片付けは全くの別物です。
 
片付けは年が明けて
時間と心に余裕がある時にやればよし。
 
気持ちのリセットのために
大掃除に集中してください。
 
ほんの少しの大掃除でも
やる前と後では気持ちが違っているはずです。
 
 
部屋の空気も違ってきます。
 
それが掃除の持つ力かもわかりません。
 
 
大事なのは本当に綺麗になったかどうか
ではなく、きちんと掃除をして
気持ちをリセットできたかどうか。
 
 
今からでもできる大掃除。
 
あなたならできる!
 
レリゴー(古)!!
 
 
どうかよい一年を迎えられますように!
 

 shine掃除ブログランキング参加中shine

画像クリックでおそうじペコへ
1投票になります。
大変励みになります。
よろしければお願いいたします。


****************

大掃除福袋て!なに?

 

|

« 大掃除のコツ@コモリエ連載 | トップページ | 簡単掃除3種の神器 »