« 知らなかった便利なもの | トップページ | 動画:スクリューブラシをすすめるわけ »

2016年12月21日 (水)

冬至と乾燥とベッド下掃除とわたし

一年で一番日照時間が
短いそれが冬至。
 
 
冬にめっぽう弱い私は
 
この日を境にどんどん
 
春にむかっていく
 
冬至が好きです。
 
 
ゆず湯用のゆずは
排水口ネット(ストッキングタイプ)
に入れて口を縛っておくと
 
果肉やら種が浴槽内に
浮遊しませんよ。
 
 
表皮は削いで、細かく切ってから
少し乾燥させて冷凍します。
 
焼酎のお湯割りに入れたり、
汁物に入れたり、
 
大根おろしに混ぜて
焼き魚に添えたりと色々使えますよ。
 

Img_7606

 
かぼちゃも煮ようと思い
カットしました。
 
 
ラップした状態で
レンジで1~2分チンしてから
 
カットすると簡単に切れます。
 

Img_7607

 
まあ 
この程度のプチ技は
主婦のみなさんはご存知ですな。
 
 
今日はカラカラに乾燥して
お天気ですので
 
押入れや湿気気味の場所の
大掃除に適してます。
 
 
うちのベッドは下に
 
収納空間があるので
 
大掃除と、梅雨入り前に
全部出して掃除してます。
 
 
とりあえず全部出します。
 

Img_7522

 
掃除機をかけていきますが、
ベッドマットから入るホコリは
 
側面に近い場所に
一番たまるので
ヘッドを添わせてしっかりかけます。
 

Img_7524

 
中を拭きながら、
縁部分やパーツ部分も
拭き掃除します。
 

Img_7528

 

当然ながら
布団から出るホコリは
とにかく細かくて軽いので
 
ベッド下には付着しやすいのです。
 
これらはダニの大好物。
今の時代は冬でも機密住宅なので
 
ダニは生きてますよ。
 
埃で死なないとか言いますが、
アレルギーがある人は死活問題です。
 
しっかり乾燥させてから、しまいます。
 

Img_7529

 
収納はぎちぎちにしないで
間をあけて空気の道を作るのと
 
圧縮袋で空気を抜いたもの
などを収納しています。
 
 
寝汗や湿気は下に下にいくそうなので
 
ベッド下のお掃除は
しっかりやるようにしましょう。
 
 
もちろんマスクは忘れずに。
 

 shine ブログランキング再開しました
応援のクリック(投票)お願いいたします 
shine


      

********************


1980円以上で送料無料。日用品はここだ。

 

|

« 知らなかった便利なもの | トップページ | 動画:スクリューブラシをすすめるわけ »